動脈硬化 脳

MENU

気を付けたい動脈硬化、脳に関係して現れる症状とは?

動脈硬化の症状・原因について

 

患者数が非常に多い生活習慣病の一つに、
動脈硬化という病気があります。

 

最近では、健康的なライフスタイルへの人気が高まっており、
動脈硬化を始めとした、様々な生活習慣病を予防するために
対策を行っておられる方も少なくありません。

 

しかし、動脈硬化は患者数が増え続けている
生活習慣病の一つであり、
なおかつ命に関わる病気でもあるんです。

 

症状を知っておくことは大切

 

動脈硬化の症状・原因について

 

では、動脈硬化を早期発見・早期治療するために
私たちにできることというのは、何でしょうか?

 

それは、動脈硬化にはどのような症状が現れるのかを知っておき、
定期的にチェックを行うことです。

 

そのような気になる症状が現れた際には、
できるだけ早く医師による診察を受けることで、
安心して毎日を過ごすことができます。

 

それで、今回は特に命に関わる場合の多い、
脳に関する動脈硬化の症状について、調べてまとめてみました。

 

元気で若々しく自分らしく過ごしたい!という方や、
動脈硬化が気になる、という方は、ぜひ参考にして下さい。

 

この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

脳に関わる動脈硬化の症状

 

 

 

食後の眠気


動脈硬化の症状・原因について

 

日中の眠気はもちろんですが、食後の眠気に悩まされている
という方は非常に多いんです。

 

仕事をしていてお昼休みが終わってからも、
まだ眠気が続いて悩まされているという方は少なくありません。

 

食べた後は誰でも眠気が来るものだ、と考えがちです。

 

確かに食事の後は、胃や腸に血液が多く流れるため、
脳への血流が減ります。それにより、眠気を引き起こすんです。

 

動脈硬化の症状として考えられる食後の眠気には、
特徴があります。

 

食事のあと5分から10分ほど気づかないうちに寝てしまう、
という方、また意識が飛ぶような感じで自分では抑えられない
強い眠気を感じる、という方は要注意です。

 

食事をした後に、脳への血流が著しく低下しているということは、
首の血管の動脈硬化の主な症状です。

 

それで、自分の症状が動脈硬化の脳に関する症状かわからない
という場合は、食前と食後の血圧を比べることがおすすめです。

 

食後に血圧が下がっている場合は、
一度脳専門の医師による診察を受けることがおすすめです。

 

 

 

頭が痛い


動脈硬化の症状・原因について

 

動脈硬化の症状の一つに、頭が痛い、
まためまいがするようなこといった、
脳に関する様々な症状があります。

 

それらは、動脈硬化が進行しているサインであるだけではなく、
脳梗塞や脳出血の初期症状である可能性もあります。

 

突如としてこのような症状を感じた場合には、
できるだけ早く病院に行きましょう。

 

 

動脈硬化改善サプリ ランキング