動脈硬化 改善

MENU

高血圧の改善、予防するにはどうしたらいいの?

動脈硬化改善サプリ 画像

高血圧は生活習慣病の一種ともいわれているので、
普段の習慣の見直しやちょっとした心がけを
続けることで改善や予防出来ます。

 

 

 

 

高血圧症を予防する方法とは?

 

食生活を見直し改善する

動脈硬化改善サプリ 画像

 

塩分の過剰摂取には気を付け、1日の摂取量を6g以下を心がけましょう。

 

また、血圧の上昇を抑える働きを持つ栄養素が豊富に
含まれている魚や野菜などを積極的に摂取し、
バランスのいい食生活を心がけることが肝要です。

 

 

運動を適度に続ける

動脈硬化改善サプリ 画像

 

血行促進のためにも、毎日20〜30分の運動が推奨されており、
ジョギングやウォーキングなど軽度な有酸素運動が最も
お勧めだといいます。

 

しかし、運動する時間がないという方は、なるべく階段を
利用したり1駅前に降りて歩いて通勤、足を高く上げて
歩くなど普段の生活の中で意識的に取り入れてみると
いいいでしょう。

 

また、肥満は高血圧を引き起こしてしまう要因にも
つながりますので、適度な運動を続けることで、
肥満解消にもつながるのです。

 

 

喫煙・飲酒を控える

動脈硬化改善サプリ 画像

 

喫煙は高血圧の原因ともいわれているので、なるべくなら
喫煙を控えないといけません。

 

ですが、いきなり禁煙するとストレスを強く感じてしまう方は、
少しずつ時間をかけて喫煙するよう心がけましょう。

 

飲酒に関しても同様です。
適量内で飲酒し休肝日を設けるよう心がけましょう。

 

アルコールの適量ともいわれている摂取量は、目安として
ビールの場合は350ml缶が1本、焼酎は0.5合、日本酒1合、
ワインはグラス1本分程度になります。

 

 

サプリメントをうまく摂取する

動脈硬化改善サプリ 画像

 

サプリメントには、血圧を正常化させる働きを持つ成分が
含まれたものもあるので、これらを普段の生活に取り入れて
食生活をサポートするのもお勧めです。

 

その中でも特に、自らの体内では生成することが出来ない
EPAやDHAといった青魚由来の成分を取り入れることで、
食事のみでは足りない摂取量をカバーしてくれますので、
サプリメントなどでの摂取をお勧めしています。

 

 

それ以外の方法としては、マッサージや入浴、適切な睡眠など
ストレスを解消し、規則正しい健康的な生活を送ることで
高血圧のリスクが格段に低下するでしょう。

 

 

高血圧症を改善する方法とは?

 

もし、万が一高血圧症だと診断された場合は
どうすればいいのでしょうか。

 

高血圧症は3段階でレベル分けされていますので、第一段階の
時点では危険性がそれほど高くないので、生活習慣を
改善することで高血圧症の改善を図ることが出来ます。

 

もし、高血圧症と診断された場合は予防法で紹介した事項を
行い、生活習慣を改善しないといけません。

 

塩分の過剰摂取を控え、バランスのいい食生活を行い、
肥満傾向にある方は、適切な体重へと減量する必要があります。
そのためにも、毎日30分程度簡単な運動を行うことがお勧めです。

 

 

ですが、急な運動は血管や心臓に負担をかけてしまうなど
かえって逆効果になる恐れがありますので、担当の医師の
指導のもと運動するよう心がけましょう。

 

その後、数か月経っても血圧の数値に改善が見られなかった場合、
また初期状態から危険性の高い高血圧状態である場合は、
合併症の発症を抑えるために、降圧薬といわれている薬を
併用しながら治療を行います。

 

薬餌療法はもちろんのこと、薬の処方も医師の指導の下
行われているので、自分の判断で勝手に治療や薬の服用を
止めないで下さい。

 

 

薬の力に頼ることなく、高血圧の改善や動脈硬化を予防に効果が
あることから、最近ではサプリメントが注目されるようになりました。

 

仕事が忙しくてすぐに生活を改善することが難しいという方には、
不足しがちな栄養素をカバーしてくれると頼もしい味方です。

 

サプリメントのほとんどが天然由来の成分によるものなので、
副作用の心配なく手軽に飲み始めることが出来ると評判です。

 

その中でも特に、高血圧症の第一段階だと指摘された方の
間では人気が高いのが特徴です。

 

 

動脈硬化改善サプリ ランキング